トップページへ

アスティ・スプマンテNV(ラ・セルヴァティカ)

   

 


 

 


■使用葡萄品種は、モスカート。

輝きのある麦わら色できめの細かな柔らかい泡立ち。

マスカットのフレッシュでエレガント、 かつ凝縮感のあるアロマティックな香りと 上品かつ繊細な甘みはとても魅力的。

ロマーノ・レヴィのラベルも大変愛らしい。

フルーツやデザートとあわせても素晴らしいかと思います。

正直言って飲む前は、 「アスティとしては高めの価格設定で売れるのか?」と疑問でしたが、 飲んでみてこの品質なら仕入れてもよいのではと思って取り扱いを始めました。

   1940年代、モスカートの産地として名高い カスティリオーネ・ティネッラの地にぶどうの生産者として誕生しました。

70年代には息子のロマノ氏(現オーナー)が、 自身のワインの瓶詰めを始める。

「我々のワインは、私たち自身を、  土地を、仕事を、過去・現在・未来を語る。

」 というモットーを掲げ、現在は3人の息子と妻ブルーナと共に、 溢れる強い情熱をもってワイン造りに勤しんでいます。

しかもこのワインのラベルを描いたのは、 あの「故ロマーノ・レヴィ氏」なのです。

昨年の5月に死去されたイタリアグラッパ職人の至宝 ロマーノ・レヴィ氏が造りだすグラッパは、 数万円から数十万円で取引されていますが 今年の5月多くの方に惜しまれつつ他界されました。

ロマーノ・レヴィ氏がカウドリーナ社前オーナーと旧知の仲であったため ロマーノ・レヴィ氏の絵をエチケットに使用するようになったそうです。

  • 商品価格:2,592円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP